トイレの新規交換工事を行いました!

みなさまこんにちは、近藤建築です。

今回も栃木県佐野市にて、トイレの交換工事を行いました。
写真と合わせてご紹介いたしますので、トイレのリフォームをお考えの方やこれから工事を控えている方は、どのような流れになるのか参考にしてもらえたらと思います。

まずは交換前の状態から。

今回はTOTOさんの DELICIA S810B から、同じくTOTOさんの新しいトイレに交換いたします。
DELICIA S810B は便座の形が特殊なので、一般的な温水洗浄便座の形と合わず、温水洗浄便座のみの交換ができないんですね。
タイプとしても古いので、本体を交換してしまったほうが快適な使用感が期待できます。

 

トイレを交換すると、以前のトイレの跡がどうしても床に残る可能性がありますので、合わせて床材の張替えなどをご提案することもございます。

無事に完了しました。

近藤建築ではトイレの交換など、水回りのリフォームも行っております。
古いトイレは詰まりやすいリスクもありますので、修理費用がかさばっておりましたら、ぜひ新規交換をお考えください。

PAGE
TOP